注文住宅の業者選び

厚木県で注文住宅を建てる時の業者選び

厚木県で注文住宅を建てようと考えた時、業者選びはとても重要です。どのような業者に依頼をするかによって、全てが変わってきてしまうためです。では、厚木県で注文住宅を建てようと考えた場合、どのようにして業者選びをすればよいのでしょうか。厚木県が営業範囲である業者は数多くあり、また種類も様々です。

まずは、その種類によってのメリット、デメリットを理解する必要があります。それらを知った上で、自分たちの希望や理想に近い注文住宅を建ててくれる業者を選ぶことが大切なのです。

最も選びやすい業者はハウスメーカーです。ハウスメーカーは住宅展示場などでモデルハウスを建てているため、建て方や内装、デザインなどを見学しやすいのです。
しかし、ハウスメーカーを選ぶ利点は、すべてをお任せすることが出来る事です。家の設計からデザイン、工事はもちろん、ローン、保険、税金、登記、外構に至るまで様々な面倒な手続きをすべて行ってくれます。

もちろん、費用はかかりますが、忙しくて家の事だけに関わるのは無理という人には向いているでしょう。デメリットは個性を出すのが難しいということです。個性的な家を建てたいと思っている場合は、すべて特注扱いになるので値段も高くなります。そのため、個性的な家を建てたいと思っている人には向いていないと言えるでしょう。

次に、厚木県の工務店です。地元で工事を行っているため、何かあった時は頼みやすいという気安さがあります。メリットは比較的安い値段で注文住宅を建てられるという事です。ハウスメーカーに頼んでも建てるのは工務店です。マージンが発生しない分、安く建てることが出来るのです。

しかし、ハウスメーカーのように全てを行ってくれる訳ではありません。施主も手続きなど動く必要が出てくるので、自ら色々行って節約したい人には向いているでしょう。

建築家、ショップなどに依頼をするという方法もあります。この場合のメリットは個性的な注文住宅を建てることが出来るという事です。

デザイン性に優れた家を建てることが出来るでしょう。但し、デメリットもあります。様々な手続きなどを自分で行う必要がありますし、尚且つ、建築家やショップなどに依頼をすると建築費は高くなります。

個性的な家をお金を出してでも建てたいという人、また、狭小など条件の厳しい土地に建てる場合には向いているでしょう。
このように、業者選びは業者ごとのメリット、デメリットを知ってから行う必要があります。”